謎の生物

中国天山天池に2匹の巨大未確認生物出現か?

0019b91ecbef13fe822126


今月24日、天山山脈の天池に2匹の巨大「瑞獣」が出現、湖の畔にいた百名近い観光客がその光景を目撃した。

水面には長さ約1.5メートルから2メートルの2匹の未確認生物の背びれが前後に並んだ状態で東の方角から出現し、水中で円を描くようにして10分間浮いたり沈んだりしながら大きな波を立てて泳ぎ、西の神仙湾の方向へ泳いで水中に姿を消した。中国網日本語版(チャイナネット)」2013年11月26日

南米チリの首都サンチアゴでドラゴン出現!!映像にも記録!!

sss
111
222


 南米チリの首都サンチアゴで、大きな翼を持つ不気味な飛行生物が目撃され、映像にも記録されて騒然となっている。フライング・ヒューマノイドとする説や新種UMAだとする説を同国のメディアが報じている。

 9月29日、午後9時頃の出来事だったという。ブスタマンテ公園近くの繁華街上空に、奇妙な飛行生物が木から飛び立つ姿が地元住民に目撃された。その全長は大きく、2メートルほどはあったと推測されている。また、この謎の飛行生物はブスタマンテ公園周辺以外でも同時に目撃された。

「私は妻と、サンフランシスコ教会の塔に奇妙な生物がいるのを目撃しました。そこでは犬のようなものを食べていました。その形跡は残っているはずなので詳しく調査するべきでしょう」

 こう語るのは地元住民のシルビア氏で、その時に目撃した奇妙な飛行生物をスケッチで再現した。ここ数年、サンチアゴでは同様の目撃例が頻繁に報告されているというが、詳細はいっさい明らかになっていない。地元住民の不安は募るばかりだという。 2013年10月13日(日刊ナックルズ)

英国の科学者が地球の大気中で宇宙由来の小さな昆虫を発見

biologicalentitiesfromthestratosphere-1-762x428
biologicalentitiesfromthestratosphere2-1-762x428
diatomfragment-1-762x428

英国の科学者が地球の大気中で宇宙由来の小さな昆虫を発見したと発表した。

この小さな生物は、彼らが先月のペルセウス流星群の間に大気中に27キロ(16.7マイル)送った研究用バルーンでシェフィールドの専門家の大学によって発見された。
バルーンがウェークフィールド、ウェストヨークシャーの地面に着陸したときに微細な昆虫が検出された。

科学者達は昆虫が地球の表面からから50キロ(31マイル)の成層圏に達するとは考えにくいと考えています。

チームを率いた教授ミルトンウェインライトは「ほとんどの人は、これらの生物学的な粒子は単に地球から成層圏まで漂流しているものだ」といいますが、一般的に見られる大きさの粒子が地球から27キロの高さに持ち上げることができません。

「知られている唯一の例外は、ここ3年以内に発生していない、爆発的な火山噴火によってである。」よって教授はこの昆虫が宇宙由来と結論付けることができると言っています。

教授の結論は、生命は絶えず宇宙から地球に到着しており、生命が地球に限定されるものではなく、それはほぼ確実に地球に由来していなかったということです。


南米ペルーでフェンスが連なった複雑な構造を持つ生物見つかる

amazonuma03
amazonuma02
amazonuma01-thumb-400x406-854

さる6月7日、南米ペルーのアマゾンで世にも奇妙な未確認生物が発見された。第一発見者が正体を探るべく、ソーシャルメディア上で画像を公開して専門家の意見を広く募っている。

 見つかったのは、中央の尖塔を取り巻くように白いフェンスが連なった複雑な構造を持つ生物だ。直径は約2センチほどの小さなもので、ジョージア工科大学の研究者トロイ・アレキサンダー氏らによって撮影された。ペルー南東のアマゾン周辺で現在まで3体が確認されているという。

 この謎の生物の正体は未だ不明だ。これまで複数の生物学者が画像を確認したものの、誰ひとりとして結論を出せていない。

 英国紙『デイリー・メール』の報道では、スミソニアン熱帯研究所の昆虫学者ウィリアム・エバーハルト氏の「これが何なのか、まったくわからない。生き物なのかもわからない」とのコメントやアメリカ自然史博物館の蜘蛛類の専門家ノーム・プラトニック氏の「どの画像を見ても、いったい何なのか見当がつきません」と困惑している様子も伝えている。

 クサカカゲロウの一種との推測や蛾説、不完全な繭説もあるが、いずれも議論に決着を見ていない。生物学者たちは一様にこんなものは見たことがないと口を揃えているのが、もっともミステリアスな点である。日刊ナックルズ(2013年09月06日)

スペインで体長4メートルの海底生物が浜辺に打ち上げられる

0019b91ecbef138113360d
0019b91ecbef1381135b0f
0019b91ecbef1381134c0e

英紙『デイリー・メール』22日付の報道によると、先般、体長4メートルの四角い頭を持つ、まるで「怪獣」にような海底生物がスペインの海洋生物学者らを困惑させているという。奇妙な体躯を持つ、この海底生物は初めて発見されたものである。浜辺に打ち上げられた死体は腐敗し始めているため、既に埋められたという。

関係者は「このような生物は今まで見たことがない。しかし、DNA分析するには高いコストがかかるし、それを負担する人もいない」と説明している。

英紙『デイリー・メール』22日付の報道によると、先般、体長4メートルの四角い頭を持つ、まるで「怪獣」にような海底生物がスペインの海洋生物学者らを困惑させているという。奇妙な体躯を持つ、この海底生物は初めて発見されたものである。浜辺に打ち上げられた死体は腐敗し始めているため、既に埋められたという。

関係者は「このような生物は今まで見たことがない。しかし、DNA分析するには高いコストがかかるし、それを負担する人もいない」と説明している。「中国網日本語版(チャイナネット)」2013年8月23日

自己治癒能力を持った謎の肉塊生命体「太歳」

10095956475
img_1255891_1238700_0

中国では土中からまれに肉塊のようなものが発見されることがあり太歳と呼ばれ、始皇帝の時代より「肉霊芝」の名で記録にあるが、これは変形菌の変形体ではないかと考えられている。1992年に中国陝西省で地下から25.5kgもある巨大な肉の塊のようなものが発見された際には、試食してみた人の「生ではバラのような香りがし、焼けば肉のような歯ざわり」という発言が記録されている。太歳は最近でも発見された例があり日本でも報道され、現在は回収、研究中となっている。

 2005年8月、中国広東省仙山市で、伝説の妖怪「太歳」に似た生命体が発見された。
 縦30cm、横15cm、びわのような形をしており、重さは2キロもあった。動きはしないが、確実に日々成長して大きくなっており、表面に傷をつけると粘液を出して自然治癒する能力を持っている。

 太歳とは、もともと天体上の木星のことで、風水上犯してはならない地上の神を指すという。太歳の方位にあたるのはその年の干支に当たる方位で、家の中心から見て太歳の方位にある方角の土を犯す、とりわけ土木工事などをして木星の運行を妨げると激しい祟りがあると信じられている。

 中国の宗の時代に書かれた「太平広記」に次のような記述がある。

 『ある男が太歳の方位に当たっているとは知らず、土木工事を行った。すると、掘り返した土の中から、赤い肉のような菌のようなかたまりに無数の眼がついた奇妙な物体を掘り起こしてしまった。驚いて眺めておると、通りすがりの僧に「これは太歳だからもとの場所に埋め戻し、工事を中止しなさい」と助言された。それに従ったが、その男と家のものは一年のうちに全員死に絶えてしまった』

 この奇妙な肉魂を思わせる生物が太歳なのかどうかは不明だが、木星の運行に合わせて土中を移動する”太歳の化身”であるともいわれている。

 このことから、土の中に埋まっているぷよぷよとした不定形のものを掘り出すとその地域に災厄をもたらすという言い伝えが残ったようだ。

 戦時中、日本軍が大陸で塹壕を掘っていた時に、誤って掘り出してしまい、その部隊は疫病で全滅したという話も漏れ伝わっており、なんとも不気味だ。

 実は、この太歳の正体は「粘菌」ではないかといわれている。付け加えると、この生物を調査した人達にも今のところ、祟りは起きていないとのことだ。

中国山東省膠州市でカタツムリと蜘蛛を足したような怪生物が発見される

i1660829
i1660778_jpg_pagespeed_ce_W6rVLmOJxn

中国巨龍(チャイニーズ・ドラゴン)紙によると、中国山東省膠州市で怪生物が発見されて話題騒然という。

「青島早報」によると、「殻は固いが、腹部は柔らかく、ときおり口から糸を吐く習性がある」というから、生きたまま捕獲しているのだろう。体長2cmほどの小さな生物だが、インターネットで画像を見ると、確かにいまだかつて見たことのない不思議な生物であることがわかる。

薄茶色で固くて複雑な殻を持ち、まさに正体不明の未確認動物(UMA)といえよう。

発見者は、「カタツムリとクモとカイコの特徴を足したような感じ」と言い、もちろん初めて見るという。

青島市野生動物保護センターの専門家は、「殻は固いのに、腹や尾は柔らかく、まったく不思議な生物だ。おそらく水生の生物と思われるが、名前は分からない」と語る。

先ごろもアメリカで2倍サイズの巨大ザリガニや、ピンク・ミーニーと呼ばれるクラゲなど、新種の生物が続々と発見されている。化石発見ニュースも相次ぐなかで、新種の生物も競うかのように姿を現している観すらある。これは何かを象徴するのだろうか。2011年世界はあらゆる意味で混沌とした中で新世界が出現するような意味とでもいうのだろうか。(2011.01.25)青島早報

フロリダ半島中央部に位置するデソトのビーチにて「マーメイド」 の死体みつかる

nerina-5
Fort-Desoto-Mermaid-2


アメリカ合衆国フロリダ州のフロリダ半島中央部に位置するデソトのビーチにて、ハリケーンが通り過ぎた後の浜辺で発見されたという「人魚」の死体を映したビデオ。人魚とは上半身がヒト(多くは女性)で下半身が魚類の体の場合を人魚と呼ぶことが多い。映像を見る限りでは女性の人でいわゆる「マーメイド」 と呼ばれるもの。(May 29, 2013)

「英国未確認生物学会」が恐竜の餌付け写真を公表

b8fd2a2a9644e6eeb965222f47d1f839

ジュラシックパークは実在していた!? 英国の「英国未確認生物学会」が“恐竜の餌付け写真”とされる写真を公表した。6500万年前に絶滅したと思われていた恐竜の生存確認は、世紀の大発見として全世界に衝撃を与えている。

 写真は動物学者で冒険家のジョナサン・マーチャント氏率いる同学会の調査隊が、アフリカのコンゴ共和国で撮影したものだ。そこに写し出されたのは、人の手から餌をもらって食べている1メートルほどの小型の恐竜。同学会の発表によれば、「写真は同共和国のジャングル内で撮影されたもので、恐竜の種類はジュラ紀に生息していた鳥盤目の草食恐竜レソトサウルスの子供ではないか」とのこと。

 また、餌付けされた恐竜についてはジョナサン氏から、「息子のルークがクリプトと名付けたよ。彼はベースキャンプ周辺で仲間とともに暮らしている。水浴びが好きな温厚な性格で犬のように調査隊に懐き、唾液を吹きかける独特の友愛の行動を見せているよ。においがキツイ唾液だから、かけられたらみんなしかめっ面をしているけどね」とその生態について説明されたとしている。

 写真の真贋も問われるところだが、同調査隊は以前ニュージーランドで絶滅したはずのタスマニアタイガーを再発見した実績もあり、写真の信ぴょう性は高い。

 調査隊は、同共和国に生息するとされるUMA「モケーレ・ムベンベ」の探索を行っていたが、今回の発見はその調査途中でのもの。彼らはさらなる恐竜発見のためにジャングルの奥地を進んでいるが、同学会によると現在ジョナサン氏らと連絡が取れない状況になっているらしい。

 ちなみに同学会は、調査隊は行方不明になる前に、毒を吐く翼竜やプテラノドン、そしてモケーレ・ムベンベとされる映像の撮影に成功したことを明らかにした。その詳細については「16日公開の映画『ダイナソー・プロジェクト』に彼らが撮影した全ての記録を収めている。ぜひ劇場でこのロストワールドを体験してほしい」と学会関係者はコメントした。2013年03月14日(東スポWeb)

中国で完全にブタの顔をした「豚面魚」みつかる

13618433119713875

人の顔をした犬といえば「人面犬(じんめんけん)」であり、人の顔に見える魚といえば「人面魚(じんめんぎょ)」だ。人面犬は都市伝説、人面魚は実存する。上から人面魚を見ると、頭部の模様が人の顔に見えるだけだが。

そんななか……完全にブタの顔をした「豚面魚」が激写されたとして中国の掲示板で話題になっている。

問題の画像を見てみると……なるほど確かにブタの顔だ。鼻のカタチも完全にブタであり、耳まで付いてるブタ面である。これは一体なんなのか。これは一体、何者なのかーッ!?

中国ユーザーからは「突然変異か?」「ハイブリッド?」「Photoshopで合成しただけじゃねえの?」など、様々な声があがっているが、いまだ真相は不明である。何が起きてもおかしくない国、それが中国なのだから。
ロケットニュース24(2013/2/28)
お勧めショートカット
お気に入りに登録
スタートページにする
友達にに紹介する
アイコン
FaceBook
Twitter
RssFeed
免責事項
本ウェブサイトに掲載する内容・情報に関しては細心の注意を払っておりますが、その情報または、本ウェブサイトをご利用になることにより生じるいかなる損害、あるいはその可能性について一切の責任を負うものではありません。
著作権について
当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。使用している版権物の知的所有権はそれぞれの著作者・団体に帰属しております。
著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった場合は迅速に対処または削除いたします。
メールフォーム
メールフォーム
Powered by NINJA TOOLS
amazon深海DVD
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新記事(画像付)
ツイッター
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ