Olavius_m
Oalg7

エルバ島とはイタリア半島とコルシカ島(フランス領)の間に位置し、トスカーナ群島中最大の島である。
エルバ島の沖に住んでいる「エルバワーム」Elba wormは深海の生物と同様に太陽光を必要としない。
ワーム内共生細菌の一部が生産する一酸化炭素と硫化水素からのエネルギーを使用するため、
口や排泄器官などの開口部はない。
このガスは非常に有毒であるので、エネルギー源として一酸化炭素を使用することができ、
大量のタンパク質を有することが明らかになったときに研究者は非常に驚いていた。